コンクール

今日は息子のコンクール当日。

 

演奏は夜なので朝はのんびり起きた息子。

 

午後からは練習後、ホールへ移動ということで、

お昼前に自宅を出発。

 

頑張ってね!

 

と言って送り出す。

が、吹奏楽部は正直なところ、実力はそれほどでもなく、もう何年も銀賞止まり。

息子はもちろん、部員みんな頑張っているけど

それほど期待はしていない。

 

今日、代表に選ばれれば県大会へ進める。

 

我が県は高校の数が多く、吹奏楽部も多いので

県大会へ行く前の予選からかなりハードルが高い…

県大会ともなると全国大会で金賞常連校もいる中で

うちの子の高校が太刀打ちできるとは思えず…

 

 

まぁ、今日は予選だし気楽に息子の演奏を聴きに行こう。

 

あ、全国大会常連校の演奏も聴きたいから夕方には会場に着きたいな…

 

なんて考えワクワクしながら1日を過ごした。

 

 

 

会場に着き、着席して最初の学校からもう鳥肌モノ。

 

すごい。

めちゃくちゃ上手い。

 

 

 

その後、最後の高校まで聴いた。

 

 

私の斜め前に座っている女性は感極まって泣いていた。

隣に座っていたおばちゃんは、

スタンディングオベーションだった。←マナー違反w

 

 

高校生が、放課後や休みの日の時間を削って練習をし、1音1呼吸にこだわり抜いて音楽を作り上げてきた。

その熱量が凄い。

体でその振動を受け止めると、全身に鳥肌が立つ。

 

 

 

 

息子たちの演奏は…

 

 

 

想像してた以上に素晴らしかった。

贔屓目でなく、完璧だった。

私もスタンディングオベーションしたいくらい。

 

 

 

 

思わず

 

 

 

すごい!

すごいよーぉ!!

 

 

 

 

 

と、叫んでいた…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心の中で…

 

 

 

 

 

やっぱり隣のおばちゃんはスタンディングオベーション

 

 

ですよね!

私もできることなら立ち上がって拍手したいです!

でも、マナー違反なのでできないのが残念です

 

 

 

と言いたかった

 

 

 

 

 

結果は金賞🥇

 

 

見事に県大会への切符を手に入れた息子たち✨

 

 

 

勉強もしないで部活ばっかり!

 

 

そんな風に思っていたけど…

 

 

息子は高校で得難い貴重な経験をさせてもらってるんだ。

こんなに人を感動させられるなんて。

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ予選を突破しただけ。

 

 

 

 

私は富士山にいるから県大会は聴きに行けないよぉ😭